オノ・ヨーコさん脳卒中か 体調回復、米報道

2016/2/27 14:00
保存
共有
印刷
その他

【ニューヨーク=共同】米CBSテレビによると、ニューヨーク在住のアーティスト、オノ・ヨーコさん(83)が26日夜、救急車で病院に運ばれた。脳卒中とみられ、搬送時は意識がなかったというが、オノさんのマネジャーは26日、地元テレビに対し、体調は回復しており、27日に退院できる見通しだと話した。

オノさんは、ビートルズのメンバーだった故ジョン・レノンさんの妻。オノさんはマンハッタンのセントラルパーク西側にある自宅から26日午後9時(日本時間27日午前11時)すぎ、近くの病院に搬送された。

オノさんは本名・小野洋子さん。1933年、東京都生まれ。父親の仕事の関係で長く米国で暮らし、前衛芸術家として活躍していた66年にレノンさんと出会い、69年に結婚。80年にレノンさんがニューヨークで射殺された後も、愛と平和を訴える芸術活動を続けている。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]