/

オバマ大統領、小澤さんを称賛 日本人初のケネディ賞

【ワシントン=共同】オバマ米大統領夫妻は6日、ワシントンの文化施設ケネディ・センターが優れた芸術家らに贈る同センター名誉賞を日本人で初めて受賞した指揮者の小澤征爾さん(80)らをホワイトハウスに招き、米国の文化に貢献したとして功績をたたえた。

ボストン交響楽団の音楽監督などを歴任し「世界のオザワ」として国際的評価を確立した小澤さんについて、同センターは「指揮者としての芸術的指導力は世界のオーケストラに新たな境地をもたらした」としている。

1978年創設の同賞は38回目で、今回は人気映画シリーズ「スター・ウォーズ」で知られる映画監督ジョージ・ルーカスさんや、歌手キャロル・キングさんらも受賞した。

同センターは6日夜、小澤さんら受賞者を称賛する祝賀行事を開催。

小澤さんらは5日、ケリー国務長官が主催した国務省での夕食会で記念メダルを受け取った。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン