2018年7月23日(月)

富士山、静岡側でも山開き 3ルート9月10日まで

2016/7/10 12:23
保存
共有
印刷
その他

 富士山の静岡県側にある須走、富士宮、御殿場の3つの登山ルートが10日、山開きした。山梨県側は既に山開きしており、ともに開山期間は9月10日まで。昨年の静岡側の登山者は約9万7千人。

富士山の静岡県側にある富士宮ルートが山開き(10日午前)

 薄曇りでひんやりとした風がそよぐ中、富士宮ルートで午前9時に通行止めの看板が撤去されると、登山客が一斉に山道を登り始めた。仲間3人と訪れた横浜市の加藤佳代子さん(44)は「富士山には何度も来ているけど、山開きに立ち会ったのは初めて。山頂まで登ったら火口の周りを1周したい」と声を弾ませていた。

 静岡県によると、環境保全のため登山者が任意で支払った昨年の入山料は計約4300万円だった。今年は受付時間を2時間前倒しし、6600万円を目指すとしている。

 富士山を世界文化遺産に登録した国連教育科学文化機関(ユネスコ)は「登山者の増加が価値に圧力を与えている」と指摘しており、静岡、山梨両県は2018年夏までに1日当たりの適正な登山者数を示す。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報