ブラジル大統領弾劾、下院で採決始まる

2016/4/18 8:25
共有
保存
印刷
その他

 【リオデジャネイロ=共同】ブラジル下院は17日、ルセフ大統領の弾劾手続きを進めるべきかについて本会議での採決を開始した。地元メディアによると、弾劾賛成派が全513議員中、規定の3分の2に当たる342人を超えて手続きが承認され、審議は上院に進む見通し。

 5月中旬にも上院で弾劾裁判を開始するかを決める採決が行われ、81人の議員のうち過半数の41人が賛成すればルセフ氏は最長180日間の停職になり、テメル副大統領が職務を代行する。リオデジャネイロ五輪開幕が約3カ月半後に迫る中、ルセフ氏は瀬戸際に追い込まれた。

 地元メディアの集計では、上院では既に44人が弾劾裁判開始に賛成する意向を固めているとされるが、政権側はぎりぎりまで駆け引きを続けるとみられる。上院で弾劾裁判が始まった場合、議員の3分の2に当たる54人が賛成すればルセフ氏の失職が決まり、テメル氏が昇格する。

 17日には弾劾賛成派とルセフ氏支持派がそれぞれ全国でデモを行った。首都ブラジリアの議会前には衝突を避けるためのフェンスが設けられた。リオの観光地コパカバーナ海岸沿いでも午前に弾劾反対派が「クーデターは起こさせない」と訴え、午後には賛成派が国会のテレビ中継を映すスクリーンを前に「ジルマ(ルセフ氏)は出て行け」と気勢を上げた。

 ルセフ氏は、2014年の大統領選を前に、国家会計を粉飾するため、年金や失業保険の給付などを国営銀行に肩代わりさせたことが問題視され、国会で弾劾手続きを受けている。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

関連キーワードで検索

ルセフテメル

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:00
2:00
東北 19日 21:00
19日 21:00
関東 2:00
2:00
東京 19日 22:00
19日 22:00
信越 2:00
2:00
東海 14:01
14:00
北陸 2:00
2:00
関西 14:00
12:00
中国 2:00
2:00
四国 2:00
1:30
九州
沖縄
2:00
19日 22:15

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報