英、テロ警戒最高レベルに 実行犯は「22歳男」

2017/5/24 7:26
保存
共有
印刷
その他

【マンチェスター=共同】英国のメイ首相は23日、中部マンチェスターで男が自爆し22人が死亡した事件を受け、テロ警戒レベルを1段階引き上げ、5段階の最高レベルにしたと発表した。警察当局は、実行犯はサルマン・アベディ容疑者(22)と発表。英メディアによると、容疑者はリビア系でマンチェスター出身のイスラム教徒という。

大きな爆発音がしたコンサート会場周辺を警戒する武装警察官(22日、英中部マンチェスター)=AP

大きな爆発音がしたコンサート会場周辺を警戒する武装警察官(22日、英中部マンチェスター)=AP

テロ警戒最高レベルは新たな攻撃が差し迫っていることを意味し、テロ対策のため警察は軍の支援を受ける。捜査当局は共犯者の有無や、事実上の犯行声明を出した過激派組織「イスラム国」(IS)との関係を慎重に調べている。

英メディアによると、警察や情報機関はアベディ容疑者の存在を事件前から把握していた。当局は23日、マンチェスター南部の容疑者の自宅など2カ所を捜索した。ほかに23歳の男を拘束したが、事件への関与は不明。男は容疑者の兄との報道もある。

事件は、米人気歌手アリアナ・グランデさんのコンサートが開かれた「マンチェスター・アリーナ」の外で発生。マンチェスターをはじめ英各地では23日夜、犠牲者の追悼集会が開かれた。

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]