その他スポーツ

日本男子が銅メダル、世界陸上400リレー ボルト棄権

2017/8/13 6:10 (2017/8/13 6:32更新)
共有
保存
印刷
その他

世界陸上400メートルリレー決勝で銅メダルを獲得した日本代表の4人=ロイター

世界陸上400メートルリレー決勝で銅メダルを獲得した日本代表の4人=ロイター

 【ロンドン=共同】陸上の世界選手権第9日は12日、ロンドンで行われ、男子400メートルリレー決勝で多田修平(関学大)飯塚翔太(ミズノ)桐生祥秀(東洋大)藤光謙司(ゼンリン)の日本は38秒04で3位に入り、大会史上初の銅メダルに輝いた。昨年のリオデジャネイロ五輪銀メダルに続く表彰台で、今大会の日本勢で男女を通じて初のメダル獲得となった。

 ジャマイカは現役最後のレースで第4走者を務めたウサイン・ボルトが脚を痛めてゴールできず、5連覇はならなかった。英国が37秒47で初優勝し、米国が37秒52で2位だった。

3走の桐生(左から2人目)からバトンを受けスタートする藤光。中央は優勝した英国=ロンドン(共同)

3走の桐生(左から2人目)からバトンを受けスタートする藤光。中央は優勝した英国=ロンドン(共同)

脚を痛めたジャマイカのアンカー、ボルト(中央)=ロンドン(共同)

脚を痛めたジャマイカのアンカー、ボルト(中央)=ロンドン(共同)


 女子400メートルリレーは米国が41秒82で3大会ぶりに勝ち、第2走者のアリソン・フェリックスは大会史上単独最多の通算15個目のメダルを得た。金は10個目。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

50キロ競歩 3時間48分36秒で初優勝した勝木隼人(22日、山形県高畠町)=共同

 2018年アジア大会(ジャカルタ)代表選考会を兼ねた全日本50キロ競歩高畠大会は22日、山形県高畠町で行われ、勝木隼人(自衛隊)が3時間48分36秒で初優勝した。伊藤佑樹(サーベイリサーチセンター) …続き (0:47)

個人で初優勝を果たした岸大貴(左)と姉の彩乃(22日、小林市市民体育館)=共同

 トランポリンの全日本選手権最終日は22日、宮崎県の小林市市民体育館で行われ、個人決勝で男子は岸大貴(ポピンズ)が60.550点、女子は岸彩乃(金沢学院大ク)が55.590点をマークし、世界選手権(1 …続き (0:47)

東レ戦でブロックを試みるトヨタ車体の荒木=11(22日、ゼビオアリーナ仙台)=共同

 バレーボールのプレミアリーグは22日、東京体育館などで第1節の4試合が行われ、男子は昨季2位の豊田合成がイゴールの活躍などで2連覇を狙う東レに3―0で快勝し、白星発進した。ジェイテクトは攻守がかみ合 …続き (22日 19:54)

ハイライト・スポーツ

[PR]