/

この記事は会員限定です

米グーグル持ち株会社、1~3月20%増益 ネット広告好調

[有料会員限定]

【シリコンバレー=小川義也】米グーグルの持ち株会社アルファベットが21日発表した2016年1~3月期決算は、純利益が前年同期比20%増の42億700万ドル(約4600億円)だった。モバイルや動画向けを中心に、主力のインターネット広告事業が引き続き好調だった。売上高は17%増の202億5700万ドル。為替の影響を除けば23%増収だった。

実質的な1株利益は7.50ドル(前年同期は6.47ドル)。売上...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り590文字

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン