トップ > 特集 > 住民・企業 > 記事

沿岸の自然を教材に 津波被害の宮城で「浜学校」

2016/3/20付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

東日本大震災の津波で大きな被害を受けた宮城県七ケ浜町の沿岸近くにある阿川沼。そのほとりに建つ農業用ハウスが、同県塩釜市の元高校教諭、小川進(おがわ・すすむ、62)が4月開校に向けて準備を進める「浜学校」の校舎だ。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]