奔流eビジネス

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

SNS写真、プライバシーどう守る 防衛用メガネも (国立情報学研究所教授・越前功氏)

2016/3/20 12:00
共有
保存
印刷
その他

 一般消費者による、ウェブ上への画像投稿は増えるばかり。企業もその動きを無視できない中で、意図しない形でのプライバシー侵害などのリスクも高まっている。企業や消費者は新たなデジタルツールとどう向き合うべきか。国立情報学研究所の越前功教授に聞いた。

 ――禁止が常識だった小売店の店内撮影を、解禁する動きがある。

 「消費者の利便性などに配慮した動きだと思うが、デジタル技術の進歩で多くの人が想定していないリスクが生まれていることは認識すべきだ」 「他人が撮った写真に自分が写り込んでいたとする。顔認識技術の向上により、それを見た第三者がネット上の画像情報や交流サイト(SNS)の個人情報と付き合わせることで、自分のことを全く知らない人間がそれが自分だと特定することができる。さらに画像に位置情報などが付随していれば『私がいつどこで誰といたか』が、他人に知られる」

 ――防ぐためにはどうすればいいのか。

 「一般の人ができることは限られる。まずは画像を投稿する際に、不要な写り込みに関しては特定できないように加工を施すこと。また、位置情報などの付随情報も消しておくのが無難だ。被写体から事前に許可を取ることも重要になる」

 「だがスマートフォン(スマホ)のユーザーらには、画像加工のやり方が分からない人も多い。被写体全員に許可を取ることが不可能なこともあるだろう。投稿者が気づかないような重要情報を含んだ写り込みもあり、投稿側だけで完全な対策は難しい」

 「そのため、被写体側が自己防衛できる仕組みも必要だ。当研究所は福井県鯖江市などと共同で、監視カメラやデジタルカメラの顔認識機能の対象にならないようにする、世界で初めてのメガネ型機器を開発した。6月に発売する。あらゆる場所にカメラやセンサーがある今、個人が自分の意思で対策を講じられる意味は大きい」

 ――普及には社会全体の意識改革が必要だ。

国立情報学研究所教授・越前功氏

国立情報学研究所教授・越前功氏

 「日本のプライバシー意識は欧米に比べ低いと言わざるを得ない。先ほどのメガネも、発表後の反響は国内より海外のほうが大きかった。子どもの画像に関するものを中心に、様々なプライバシーの啓発活動はあるが十分とは言えない」

 「2020年に開催される五輪では様々なプライバシー意識を持つ人が世界各国から来る。高解像度技術を使った監視カメラは100メートル先の人物の顔を認識できるとされる。日本ではこれは安全技術として大きく問題視されていないが、100メートル先の人物に撮影していることをどうやって告知するかといった課題もある。様々な問題が今後顕在化するだろう」

 ――技術の進歩は今後も進む。

 「動画の画像や音声を加工することで、インターネット会議システムで別人になりすますことなどもできるようになっている。他人の顔の画像をごく自然に動かせるので、肉眼ではまず気づけない。画像の精度が上がり、写真に写った親指から指紋情報を復元することなどでも成功事例がある」

 「こうした技術の多くは悪意なく開発されている。だが、悪用しようと思えば大きな脅威になる。いかなる防衛手段を持つか、『攻め』の技術研究と同様に『守り』の研究も進めなければならない」

(聞き手は中川雅之)

〔日経MJ2016年3月18日付〕


「日経MJ」をタブレットやスマートフォンで

 全紙面を画面で閲覧でき、各記事は横書きのテキストでも読めます。記事の検索や保存も可能。直近30日間分の紙面が閲覧可能。電子版の有料会員の方は、月額1000円の追加料金でお読み頂けます。


人気記事をまとめてチェック

「テクノロジー」の週刊メールマガジン無料配信中
「テクノロジー」のツイッターアカウントを開設しました。

奔流eビジネスをMyニュースでまとめ読み
フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップテクノロジートップ

【PR】

奔流eビジネス 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

女性活躍や働き方改革は日本企業の重要テーマ(広島市のイベント)

IT業界のワーキングマザー 肯定感の共有を

 女優の武井咲さんと歌手のTAKAHIROさんの結婚と、武井咲さんの妊娠が発表された。非常におめでたいニュースであるのに、CMに多数契約する武井さんの違約金が膨大な額になるといった臆測にもとづいた話が…続き (9/17)

訪日外国人向けメディア活況、月間150万人利用も

 一時は停滞を危惧されたインバウンド市場だが、訪日外国人数は順調に増加している。4~6月期の旅行消費額も1兆776億円と過去最高となった。中国人の爆買いはやや落ち着きつつあるが、逆にツアーから個人旅行…続き (9/10)

長野県のイベントで、キングコング西野さんが絵本について語った

絵本「えんとつ町のプペル」 成功生んだクラウド調達

 お笑い芸人のキングコング・西野亮廣さんがつくった絵本「えんとつ町のプペル」の勢いが止まらない。出版不況がさけばれるなか、プペルの発行部数は発売から1年を待たずに30万部を突破した。
 先日長野で開催さ…続き (9/3)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

TechIn ピックアップ

09月19日(火)

  • フィンテックで進化するMUFGの金融サービス、2年連続で「CEATEC JAPAN」に出展する狙いとはーMUFG、カブドットコム、じぶん銀行の三社に聞く
  • 通信容量に困らない 格安SIMはこれを選べ![17年秋]
  • IBMとMIT、新たなAI研究所を設置 - 10年間で2億4000万ドル投資

日経産業新聞 ピックアップ2017年9月20日付

2017年9月20日付

・香港のIT企業「オクト3」、電子コインで資金調達
・キャトル、試供品、狙った顧客層に配布
・日本バルカー、複数用途対応のグランドパッキン販売
・鉄鋼、旺盛な需要下で相次ぐ設備トラブル
・低コストの宅配ロッカー、ウィルポート 外部電源不要に…続き

[PR]

関連媒体サイト