/

この記事は会員限定です

俳優と「二刀流」 カリスマ英語講師の教育スタイル

千葉の進学塾・リオンの松田貴盛社長

[有料会員限定]

難関大学に生徒を次々と送り込むカリスマ英語講師が千葉県我孫子市にいる。進学塾のリオン(同市)の社長、松田貴盛(36)だ。米国で映画や演劇を学び、俳優としても活躍する異色の経歴の持ち主。基礎を徹底的にたたき込む独自の指導法と、生徒の人生観も揺さぶる熱血教育で、将来を担う若い人材の育成にまい進している。

「1問5秒で解いて」。松田の低い声が響くと、教室内には緊張感が漂う。矢継ぎ早に出題する松田に必死で...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り820文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン