インドネシア 株、政策期待で上昇基調

2016/2/10 13:53
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

インドネシア株が上昇基調だ。祝日明けの9日はジャカルタ総合指数が4営業日ぶりに反落したが、依然として約半年ぶりの高値圏にある。減速が続いてきた経済成長率が底打ちの兆しを見せ、今後は政府による規制緩和や景気刺激策が企業業績を押し上げるとの期待が高まっている。

「トンネルの出口に光が見えてきた」。地場銀行バンク・セントラル・アジアのチーフ・エコノミスト、デビッド・スムアル氏は現在の経済環境をこう表現…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]