奔流eビジネス

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

SNSパワーさく裂 在庫の山も孫の投稿で瞬殺 (徳力基彦)

(1/2ページ)
2016/1/31 12:00
共有
保存
印刷
その他

 年明けから芸能人の解散騒動や不倫騒動、バスの事故など暗いニュースが続いているが、ここでは新年早々に起きたちょっとほほ笑ましいニュースを紹介しよう。

中村印刷所の方眼ノートには孫娘のツイート以来、注文が殺到した。
画像の拡大

中村印刷所の方眼ノートには孫娘のツイート以来、注文が殺到した。

 舞台となったのはツイッター。主人公は中村印刷所という東京都北区にある小さな印刷所の社長とその孫娘。これが投稿された内容だ。

 「【拡散希望】うちのおじいちゃんノートの特許取ってた…宣伝費用がないから宣伝できないみたい。Twitterの力を借りる! どのページ開いても見開き1ページになる方眼ノートです。欲しい方あげるので言って下さい!」

 元旦に投稿されたこの孫娘のツイートは孫娘のフォロワーからあっという間に拡散。3万リツイートを超えたという。孫娘があまりの反響に驚いてツイートを削除したというから、その反響の大きさがうかがえる。

 なんでもこの「方眼ノート」、見開きでコピーを取ってもノートの真ん中が膨らみにくいので真ん中が黒くならないのが特長で、特許も取っている。ただ、これまで中村印刷所でそうした製品を販売したことがなく、ノウハウ不足だったこともあり、1年以上売れずに7千冊以上の在庫を抱えてしまっていたとか。

 それが元旦に在庫の一部を孫娘にプレゼントしたことがきっかけで、冒頭のツイートにつながり、在庫一掃どころか、3万冊以上の注文の山になったというから世の中何が起こるか分からないものだ。

 以前にもスマートフォンアプリ開発者の妻のツイートが1万人の共感を呼んで話題になった例を紹介したが、今回は有料の商品が実際に多数売れている点が興味深い。購入した人のツイートを見ると、孫娘の切実な思いに共感して寄付感覚で複数冊購入している人も少なくないようだが、「こういうノートが前から欲しかった」という声も多い。

 水平開きという特性上、このノートの生産は手作業だそうで、量産は難しい。現在は、注文の山に対応するために新規の注文の受付は締め切っているとか。日本の強みであるモノづくりは大企業だけでなく多くの中小企業によって支えられているとよく言われるが、その1つのシンボルとなる出来事だろう。

  • 前へ
  • 1ページ
  • 2ページ
  • 次へ
共有
保存
印刷
その他

電子版トップテクノロジートップ

【PR】

奔流eビジネス 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

アマゾンエコーなどの音声AIはシニアのネットショッピングに役立つか

80歳母のアマゾン初体験で見えてきたこと

 先日実家に行くと、母がニヤニヤしながらクッキーを持ってきた。「那須トラピストガレット」という、父が出張でよく買って来た思い出の洋菓子だ。「どうしたの?」と母に尋ねると、「アマゾンで買った」とドヤ顔を…続き (10/15)

人手不足が促す「店舗無人化」 スマホ決済、新業態生む予感

 慢性的な人手不足が続く中で、小売業やサービス業の人件費は高騰している。都市部ではアルバイトの時給が1000円を超えることはもはや普通の状況だ。時給が高くても採用できない企業も増えて出店計画を達成でき…続き (10/8)

スノーピークは経営危機から顧客との関係を見直した(アンバサダープログラムアワードから)

スノーピークが好例 愛着度示す「エンゲージメント」

 デジタルマーケティングやソーシャルメディアを活用したマーケティングの現場で最近よく使われるのが「エンゲージメント」という言葉だ。ツイッターやフェイスブックの投稿に対する反応率を「エンゲージメント率」…続き (10/1)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

TechIn ピックアップ

10月19日(木)

  • 激化するスマートスピーカー商戦、囲い込み策は2つ
  • ハリウッドで活躍する27歳の日本人アーティスト・田島光二。プロが使うiPad Proの使い方とは「一番描き心地がいいのは純正のメモアプリ」
  • メルカリ、LINE、スマートニュース…失われたネットの信頼を取り戻せるか

日経産業新聞 ピックアップ2017年10月19日付

2017年10月19日付

・オプト、VRやARの履歴データ収集 販促に活用
・Wi―Fiに深刻な欠陥 IoT機器各社、調査急ぐ
・車いすの安全、AIが守る 上智大が技術開発
・大阪ソーダ、UVインク用樹脂 量産 プラスチック包装材向け
・図式で変わる製品設計 モデルベース開発、複雑な構造も円滑に…続き

[PR]

関連媒体サイト