安保理、北朝鮮制裁強化で一致 核実験「強く非難」

2016/1/7 15:30
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

【ニューヨーク=高橋里奈】国連安全保障理事会は6日、北朝鮮が水素爆弾実験に成功したと発表したことを受け、緊急会合を開き、過去の核実験で採択した安保理決議に対する「明らかな違反」と非難する報道声明を出した。新たな制裁措置を盛り込んだ新決議案をすみやかに作成することでも一致した。中国を含む安保理のすべての参加国(15カ国)が合意した。

非公開の緊急会合後、1月の議長国ウルグアイのロセッリ国連大使が北…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]