/

この記事は会員限定です

年末年始商戦、百貨店底堅く

旅行などサービスも堅調 訪日客頼み懸念も

[有料会員限定]

小売りやサービス業などの年末年始商戦は全般に堅調に推移した。百貨店は訪日客や富裕層などの旺盛な購買意欲を背景に福袋や高額品の販売が伸びた。航空各社の旅客利用実績も前年同期を上回った。しかし小売り関係者などからは訪日客頼みともいえる状況に不安の声もあがっており、消費の先行きには依然として不透明感が残る。

スーパーも増収

高島屋の2~3日の売上高は前年実績を1.1%上回った。けん引役は訪日客で、免税品の売上高は前年に...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り966文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン