/

この記事は会員限定です

金融激戦地・越谷で勝つ 地元埼玉 vs 北関東勢の攻防

栃木銀は8支店1出張所を展開

[有料会員限定]

埼玉県内で地域金融機関が激しくしのぎを削っている。東京や千葉、北関東に囲まれた埼玉には県外勢の金融機関が進出し、県内勢と厳しく競合している。常陽銀行と足利銀行を傘下に持つ足利ホールディングス(HD)の経営統合など関東でも地銀再編が進む。金融の現場は今、どういう戦いを繰り広げているのか。関東でも激戦区で知られる埼玉県越谷市の攻防の最前線を探った。

「例えば、ある金融機関が『金利1%で融資できます』と...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1270文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン