/

この記事は会員限定です

ギリシャ、妥協の道狭まる 緊縮譲歩「裏切り」に

[有料会員限定]

【アテネ=白石透冴】5日のギリシャ国民投票で欧州連合(EU)側が求める財政緊縮策を拒む民意が明確になり、同国のチプラス首相の選択肢はさらに狭まった。5年以上の緊縮に耐えた国民は安易な譲歩を「裏切り」とみなす。連立与党内の反緊縮派は勢いを増している。銀行や企業も疲弊している。国内には緊縮に応じられない事情が山積する。チプラス政権は強硬派の財務相を交代させたが、政権維持を目指す限り、譲歩できる範囲は限...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1339文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン