決戦!大坂城 葉室麟ほか著 7人の作家が真剣勝負

2015/6/26付
保存
共有
印刷
その他

『決戦!関ケ原』に続く、7人の作家による大坂の陣を描く競作、〈決戦〉シリーズの第2弾である。

戦後、捕物作家倶楽部(クラブ)の面々が『伝七捕物帳』を競作したことは有名だ。

但(ただ)し、同じ競作といっても、〈決戦〉シリーズは作家同士の真剣勝負。『伝七』のようなお祭り気分はない。

何しろ7人の作家が書いているので、そのすべてに触れることは出来ないが、私のベスト3(順不同)は、本書…

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]