奔流eビジネス

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

競技場内、IT化急ピッチ 米で先行、席へ飲食配達も (藤元健太郎)

(1/2ページ)
2015/6/21 12:00
共有
保存
印刷
その他

 スポーツ観戦中にスマートフォン(スマホ)から試合の様々な情報を収集したり交流サイト(SNS)に投稿したりすることが当たり前になった今。スタジアムではスマホを活用したIT化が急ピッチで進んでいる。2020年の東京オリンピックには、観戦する人々がITによって新しいサービスを体験できるようになっているだろう。

専用アプリでは、スカパーを無料で見ることも可能だ
画像の拡大

専用アプリでは、スカパーを無料で見ることも可能だ

 サッカーJ1の川崎フロンターレのホームグラウンドである等々力陸上競技場(川崎市)では、先日からメーンスタンドのほぼ全域で公衆無線LANのWi―Fi(ワイファイ)が使えるようになった。

 1度に2万人が集まるスタジアムでは通常の電波が混雑しつながらなくなることがある。同スタジアムでは、かなりの密度で大量のワイファイを設置し、スムーズで大容量の通信を可能にした。

 サポーターはワイファイにアクセスすると自動的にフロンターレのポータルページに誘導され、チケット予約やフォトフレーム撮影など様々なサービスを利用できる。中でも便利なのが、スカパーが通常有料で提供しているJリーグの動画放送をスタジアムで無料で閲覧できるサービスだ。過去の試合の復習や優勝争いをしている他チームの試合動向が分かる。

 同社の平戸聡サッカー事業部副事業部長は「スタジアムに足を運んでもらうファンを増やし、興行収入の増加につなげる。成功すればJリーグのほかのスタジアムにも導入したい」と語る。

  • 前へ
  • 1ページ
  • 2ページ
  • 次へ
共有
保存
印刷
その他

電子版トップテクノロジートップ

【PR】

奔流eビジネス 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

日本に比べると返品のハードルは低い

顧客招く「返品ウエルカム」 購入機会を増やす

 米国でインターネット通販を利用しているなかで、日本に住んでいた頃より明らかに返品の頻度が上がっている。想定していたものと異なる商品が届くなど、店側に原因があることもあるが、自分自身がかなり柔軟に返品…続き (10/22)

アマゾンエコーなどの音声AIはシニアのネットショッピングに役立つか

80歳母のアマゾン初体験で見えてきたこと

 先日実家に行くと、母がニヤニヤしながらクッキーを持ってきた。「那須トラピストガレット」という、父が出張でよく買って来た思い出の洋菓子だ。「どうしたの?」と母に尋ねると、「アマゾンで買った」とドヤ顔を…続き (10/15)

人手不足が促す「店舗無人化」 スマホ決済、新業態生む予感

 慢性的な人手不足が続く中で、小売業やサービス業の人件費は高騰している。都市部ではアルバイトの時給が1000円を超えることはもはや普通の状況だ。時給が高くても採用できない企業も増えて出店計画を達成でき…続き (10/8)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

TechIn ピックアップ

10月24日(火)

  • 「人を理解する」AI技術、トヨタが超小型EVに適用
  • 「JALのブランド価値は『人』。だからSNSにこだわる」:日本航空 山名敏雄氏
  • 昼も夜も音楽におぼれる。定額制聴き放題サービス一斉比較

日経産業新聞 ピックアップ2017年10月24日付

2017年10月24日付

・フィットビット、日本で企業向け開拓 まず三菱自健保向け健康管理
・星明かりでも高感度撮影 キヤノン、ネット対応カメラ
・ゴム、輪状化合物で強く 東工大
・日本ガイシ、低レベル放射性廃棄物の重さ50分の1に
・世界のEV普及、2025年から加速…続き

[PR]

関連媒体サイト