メモリアル病院の5日間 シェリ・フィンク著 大水害の中の安楽死事件追う

2015/6/17付
保存
共有
印刷
その他

2005年8月に米国南東部を襲い、1800人超が犠牲となったハリケーン・カトリーナ。本書はその災害の渦中、水没した病院で起こったある「事件」の全容を、綿密な取材によって再現したドキュメントである。

「事件」の舞台は被災したニューオーリンズの歴史ある大病院・メモリアル医療センターだ。電源が喪失して多くの医療機器の使用が制限されるなか、重病患者に対して「安楽死」が疑われる処置がなされた。避難を後回し…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]