シリアの内戦終結に全力を

2015/5/28付
保存
共有
印刷
その他

中東の過激派組織「イスラム国」(IS)が攻勢を強めている。今月に入り、イラクとシリアの主要都市を相次いで制圧し、実効支配する領域を広げている。

残忍な無法集団の勢力拡大はテロ拡散の危険を高め、中東を一段と不安定に陥れる。国際社会はISと戦うイラク政府を支えるとともに、シリアの内戦終結に全力をあげるべきだ。

ISが一方的に国家を宣言してから6月で1年になる。米国を中心とする有志連合が3000回を超…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]