/

この記事は会員限定です

LGグループの創業会社 LG生活健康(韓国)

「M&Aの鬼才」海外で攻勢

[有料会員限定]

電子や化学のイメージが強い韓国財閥のLGグループだが、祖業は化粧品事業だ。グループの創業事業の系譜を受け継ぐLG生活健康は今、米プロクター・アンド・ギャンブル(P&G)出身で、最高経営責任者(CEO)を務める車錫勇(チャ・ソクヨン)副会長の下、積極的なM&A(合併・買収)を通じ、海外市場を攻略している。

飲料会社の韓国ヘテ飲料、化粧品のザ・フェイスショップ、健康食品を手掛ける日本のエバーライフ――...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り525文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン