2019年6月25日(火)

知事選、政党対決色薄く 自・民対決は北海道、大分のみ
各党、道府県議選に力 参院選へ地盤固め

2015/3/1付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

地方創生やアベノミクスの地方浸透が政権課題になる中、3月26日の知事選告示を皮切りに統一地方選が始まる。知事選は10道県すべてに現職が出馬、与野党の相乗りが目立ち、自民党と民主党の対決色は薄い。来夏の参院選に向け、各党は道府県議選で地力を蓄える構えで、昨年暮れの衆院選で過去最低を記録した投票率がどうなるかにも注目が集まる。

■知事選

「道府県議・政令市議選で『現有+α』の議席を獲得する」。民主党は…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

「大阪都構想」の前哨戦に[有料会員限定]

2015/3/1 3:30

都知事選外れ、国政へ影響弱く[有料会員限定]

2015/3/1 3:30

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報