日本語人材の給与上昇 東南ア・インド、営業職や技術者

2015/2/17付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

東南アジアやインドで営業職やエンジニアの給与が上昇している。人材サービスのJACリクルートメントによると、2014年の給与水準は前年より5~10%上昇した。特に日本語ができる現地人材の上昇幅が大きい。日系企業の拠点拡大のペースに人材供給が追いつかず、不足感が高まっている。

JACリクルートメントに寄せられた求人情報で提示される給与を集計した。調査対象は日本を含むアジア10カ国・地域で、期間は14…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]