/

この記事は会員限定です

地方財政 地方創生で大盤振る舞い

1兆円枠新設、使途柔軟に

[有料会員限定]

「景気回復の果実を地方にも届ける」。安倍晋三首相は経済の重点課題の筆頭格に「地方創生」を掲げる。一足先に策定した2014年度補正予算案で地方の消費喚起などのための交付金を4200億円計上したのに続き、15年度予算案では農業の支援など7225億円を盛り込んだ。「地方財政計画」と呼ぶ15年度の全自治体予算にも1兆円の事業費を計上するなど大盤振る舞いした。

石破茂地方創生相は14日の記者会見で「地方創生...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1198文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン