春秋

2014/12/12付
保存
共有
印刷
その他

江戸時代の大奥をめぐる出来事のひとつに、絵島事件がある。正徳年間というから18世紀初め、将軍家継の生母に仕えていた絵島は門限に遅れたため歌舞伎役者の生島新五郎との仲を疑われ、過酷な取り調べを受けた。このときの拷問が「うつつ責め」なるものだった。

▼のべつ幕なし尋問を浴びせかけ、夜も昼もいっさい眠らせない。古くからある自白強要の手口だが、絵島が受けた責め苦はひときわ激しかったという。そんな前近代の物…

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]