「橋下」の名が頼り 与党は幹部が続々応援 (熱戦)

2014/12/3付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

「橋下」の名前を繰り返す――。大阪2区に国替えした維新の党の椎木保は共同代表の橋下徹の知名度を頼りにする。2日夕、大阪市阿倍野区のJR天王寺駅前。椎木は街頭演説で「橋下さんのためなら火の中に飛び込む覚悟だ」と声をあげると、隣の橋下は「自民、公明は国会議員定数を減らさず消費税率を上げた」と拳を振り上げた。

■大阪は別世界

椎木は「維新政治塾」1期生として初挑戦した前回は千葉13区から立候補し、比例復…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]