春秋

2014/11/25付
保存
共有
印刷
その他

ヤマイモの葉の付け根にできる球状の芽を零余子(むかご)という。ゆでたり煎ったりして、昔はよく食卓にものぼった。この零余子のコードネームで呼ばれる極秘作戦を、24年前に警視庁が進めていた。狙いは北朝鮮の非合法活動。拉致事件の解明につながるとの期待もあった。

▼いずれ土の中の「イモ」を掘り出せる。そんな思いとは裏腹に、作戦は立ち消えになった。ほどなくして国会議員団が北朝鮮を訪問する。真相は不明だが、当…

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]