/

この記事は会員限定です

住民の皆さん、健康に関心持って 知恵絞る自治体

[有料会員限定]
 住民に健康づくりに関心を持ってもらおうと、自治体などが知恵を絞っている。健康診断を受診した人に特典を与える「健康マイレージ」を導入したり、企業単位で表彰をしたり。医療費削減につなげるのが狙いだが、効果のほどは――。

「体調管理が習慣となり、生活にリズムが生まれた」。JR藤枝駅(静岡県藤枝市)に直結するカフェ「ハルモニア・ガトーゴーシェ」。同市に住む前沢康代さん(57)はコーヒーカップを手に笑顔で...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1795文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン