/

この記事は会員限定です

今週の見通し・株式 1万7000円台乗せか

[有料会員限定]

今週(4~7日)の日経平均株価は1万7000円台へ上昇しそうだ。日銀の追加緩和がもたつく景気を支えるとの期待が手掛かりになる。米国の量的緩和第3弾終了で縮小するとの懸念があった世界の投資マネーが、日銀の緩和で増えるとの期待も高まっている。運用リスクをとりやすくなった投資家の買いによる世界同時株高も、日本株を後押しする。

10月31日の米シカゴ市場の日経平均先物は、節目の1万7000円を上回った。日...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り253文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン