店舗とネット垣根なし 「オムニ消費者」増える
第3回ネットライフ1万人調査

(1/2ページ)
2014/10/22 2:30
情報元
日経MJ
保存
共有
その他

日経MJは全国の男女約1万1500人を対象に「第3回ネットライフ1万人調査」を実施した。スマートフォン(スマホ)などを活用し、実店舗とネットなどで垣根を意識せずに消費行動をとる「オムニチャネル消費者」がじわじわと増えていることが分かった。格安スマホの登場などで新サービスも広がり、ネット消費も幅広い分野で定着してきている。

広島県東広島市に住む公務員の本永あずささん(30)。同市内のショッピングセ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

第3回ネットライフ1万人調査から

電子版トップ



[PR]