/

コロナで広がる「共感」経営

新風シリコンバレー ジャパン・インターカルチュラル・コンサルティング社長 ロッシェル・カップ氏

NIKKEI BUSINESS DAILY 日経産業新聞日経産業新聞 新風シリコンバレー

シリコンバレーのリーダーたちの間で「共感」という意外な言葉が流行している。共感とは他人の感情や視点、経験を感じ取り、理解する能力のことである。

人事管理とグローバル人材育成を専門とするコンサルタント。北九州市立大学教授。シリコンバレー流の経営を理解し、学べるようにすることに注力している。著書に「日本企業がシリコンバレーのスピードを身につける方法」

現在、非常に人気のあるワークプレイスコミュニケーションツールを開発したスラック社は設立当初から「共感」を会社のコアバリューとして掲げてきた。創業者のスチュワート・バターフィールド氏は「共感力がないのであれば、人のために何かをデザインすることは非常に難しい」と感じており、社員にはユーザーの立場で考えて製品を改善する方法を探すよう促している。

同様にマイクロソフトのナデラ最高経営責任者(CEO)も共感が人をよりよいイノベーターにすると感じ、同社の企業文化の再構築を成功させるために、共感をコアコンセプトにしている。同氏はイノベーションとは現状を変えるように挑戦することだけではなく、お客様の声に耳を傾け、そのニーズを理解することだと考えている。「私たちが生み出した最も成功した製品を見ると、お客様の満たされていない、明確にされていないニーズを満たすことができたことに起因しています」と話す。

シリコンバレーでは「ユーザーエクスペリエンス」や「デザイン思考」など、エンドユーザーへの共感や理解に基づいた言葉を使うことが主流になっている。人気のあるツールの一つにユーザーの言動や思考、感情などを理解するための「エンパシーマップ」がある。

共感を重視することは、社内でのやりとりにも当てはまる。スラックでは共感性は採用基準の一部となっている。バターフィールド氏によると「人に共感することができれば、良い仕事ができるはず。共感する能力がなければ、人にフィードバックを与えることも難しいし、人を改善させることも難しい。すべてが難しくなる」と述べている。

共感できる職場であれば労働時間を増やしてもいいと考える人が77%、共感できる職場であれば給料を下げてもいいと考える人が60%という調査結果もある。

また、コロナの流行時にはリーダーはリモートワークでストレスを抱える従業員に共感を示すことがより重要になっている。

米シスコのCEOであるチャック・ロビンズ氏によると、新型コロナのパンデミックの際に経営者が従業員個人に向けて示した共感は、単に一時的な傾向ではなく、今後も続くという。「今回のパンデミックで何かを学んだとすれば、個々の状況に応じて共感しなければならないということであり、それは今後も変わらないと思います」と彼は指摘する。

シスコの経営陣が社員とのコミュニケーションを強化し、自宅などからビデオ会議をすることが増えたため、社員は逆に「会社としての距離が縮まったように感じる」という。ロビンズ氏はたとえ彼らが物理的なオフィスに戻ったとしても、従業員は経営陣からこのようなコミュニケーションの増加を「期待」するだろうと考えている。

[日経産業新聞2021年9月14日付]

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

日経産業新聞をPC・スマホで!初回1カ月無料体験実施中

 スタートアップに関する連載や、業種別の最新動向をまとめ読みできる「日経産業新聞」が、PC・スマホ・タブレット全てのデバイスから閲覧できます。直近30日分の紙面イメージを閲覧でき、横書きのテキストに切り替えて読むこともできます。初めての方は1カ月無料体験を実施中です。

日経産業新聞をPC・スマホで!初回1カ月無料体験実施中

 スタートアップに関する連載や、業種別の最新動向をまとめ読みできる「日経産業新聞」が、PC・スマホ・タブレット全てのデバイスから閲覧できます。直近30日分の紙面イメージを閲覧でき、横書きのテキストに切り替えて読むこともできます。初めての方は1カ月無料体験を実施中です。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン