/

この記事は会員限定です

星のように離れて雨のように散った 島本理生著

関係の変化 淡々と細やかに

[有料会員限定]

人妻と年上の恋人との不倫関係を官能的に捉えた『Red』(島清恋愛文学賞受賞)や、臨床心理士が女子大生の父親殺しの謎に迫る『ファーストラヴ』(直木賞受賞)などを読んでいる島本理生ファンには、展開も物語も大人しすぎるかもしれない。女子大学生と高校教師の恋愛を切々と描いた『ナラタージュ』に満ちていた熱い情感もなく、実に淡々としている。でも、読ませるのである。

作者が後書きで、「懐かしくて新しい場所に戻っ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り743文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン