/

この記事は会員限定です

開発援助、「統治能力の向上」促せ ナンシー・チエン氏

米ノースウエスタン大教授

[有料会員限定]

開発援助は、貧しい国を支援するために豊かな国が資源を移転する最も重要な政策手段のひとつだ。だが、ノーベル賞経済学者のアンガス・ディートン氏らは、援助はむしろ貧しい国の状況を悪化させているかもしれないと主張する。ザンビア出身の経済学者、ダンビサ・モヨ氏は、政府開発援助(ODA)は発展途上国の援助への依存を高めただけだと考える。

援助に批判的な向きは、外国からの援助によって、自国の制度を改善しようと...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1754文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン