/

この記事は会員限定です

貿易戦争は階級闘争である マシュー・C・クレイン、マイケル・ペティス著

「富の格差」から見る世界経済

[有料会員限定]

本書は、米中貿易摩擦に代表される貿易戦争が、国家間の対立ではなく、超富裕層とその他大勢の一般世帯の対立が原因で起こっているとし、その解決への道筋を論じたものである。米国、中国、欧州など世界の主要国では、今日、富がごく一部の超富裕層に偏在することで、貯蓄と投資の深刻なアンバランスが発生している。その結果、中国やドイツなど貯蓄超過の国では、国内需要が国内生産を下回り、大きな貿易黒字が生まれる一方、投資...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り741文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン