/

この記事は会員限定です

バブルの経済理論 櫻川昌哉著

新たなモデル示し思考実験

[有料会員限定]

本書は、「バブルや金融危機を正面に見据えない経済学は、はたして真の経済の姿を映しているのであろうか」との問題意識の上に、標準的経済学のこの弱点を超克し新たな理論モデルを構築しようとする。といっても、架空の世界対象の机上の理論モデルに止まらないよう、それぞれの国固有の要因にも配意した分析をも行いつつ、バブル経済の生成・崩壊に関する普遍的な要因の抽出に努める。

まず、各国における不動産バブルを伴う事例...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り744文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン