/

この記事は会員限定です

動物意識の誕生(上・下) S・ギンズバーグ、E・ヤブロンカ著

エビやイカにあるとしたら

[有料会員限定]

哲学的な問いに、科学で真っ正面から回答を試みる。そして、完全にとは言えないまでも、かなりいい線まで行っている。この先もさらに行けそうだ――ということを力強く体現した本だ。

それだけに、意識に関する哲学と科学両方の分野における、今までの成果と最前線がてんこ盛りになっているから、読み応えはかなりのものだ。しかし、設定されている問題とその回答は明快であり、苦手なところは飛ばして先に進んでも著者らの主張を...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り707文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン