/

この記事は会員限定です

西暦一〇〇〇年 ヴァレリー・ハンセン著

すでに存在した「世界経済」

[有料会員限定]

西暦1000年とは、グローバリゼーションがその始まりを告げた年だった。この時代に、世界中を網羅する交易路が形成される。この本はそう書き起こされている。「グローバリゼーションの誕生」と言えば、16世紀ヨーロッパ主導による世界経済の成立が想起されるであろう。しかし、それよりもはるかに早い西暦1000年に、新大陸をも包括した本当の意味での〈世界〉の一体化を語る本書は、類書の無い挑戦だと言える。

中国前近...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り740文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン