/

この記事は会員限定です

三沢千代治氏(30) ミサワホームを去る日

ミサワホーム創業者 今日も生涯の一日なり

[有料会員限定]
 2004年、ショックな出来事が続発する。

痛恨の出来事が2月に起きました。ミサワバン元幹部で長年の部下だった社員が自殺したのです。不良債権の責任について納得がいかない私は彼に命じ、バブル崩壊により大きな損害が出た不動産担保融資などの案件のリストを作らせていました。

リストを見ながら改めて考えました。個々の融資案件の実行は最終的にはミサワバンが決断したことですが、私に言わせれば、当時の主力行の東海...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り959文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

「日経産業新聞」をお手元のデバイスで!

 スタートアップに関する連載や、業種別の最新動向をまとめ読みできる「日経産業新聞」が、PC・スマホ・タブレット全てのデバイスから閲覧できます。直近30日分の紙面イメージを閲覧でき、横書きのテキストに切り替えて読むこともできます。初めての方は1カ月無料体験を実施中です。

詳細はこちらから

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン