/

この記事は会員限定です

伊集院静「ミチクサ先生」(343)

[有料会員限定]

「そうかね。寺田君は"猫"の方が好ましいかね? その理由は何だね」

寺田寅彦が『吾輩は猫である』と『坊っちゃん』という小説の好みを口にすると、先生に質問をされた。

「いや、失礼なことを口にして申し訳ありませんでした。どちらも大好きですが、どちらかを選べと言われれば"猫"の方でしょうと、何となしに思ったのです」

「それはたぶん"ぞな(ヽヽ)、もし(ヽヽ)"は最初から物語の到達する山の頂が見えて、顛末(てん...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り684文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン