/

コロナ禍での入学式考

SmartTimes iU情報経営イノベーション専門職大学教授 久米信行氏

NIKKEI BUSINESS DAILY 日経産業新聞日経産業新聞 Smart Times

私が教壇に立つiU情報経営イノベーション専門職大学は昨年の開学早々にコロナ禍に見舞われ、入学式ができないままオンライン授業に突入した。幸いにも、今年は一期生二期生の二部制でご家族も招いた入学式を無事に開催できた。

私事で恐縮だが昨年は愚息2人が通う2つの大学で入学式と卒業式に出席できるはずだった。人生の節目となる記念すべきイベントだったが中止となり、親子共々寂しい門出となった。 だからこそiUの入学式には感激した。そして、新入生の横顔を眺めつつ、ICTを活用し、地元墨田区の企業や団体と連携する理想の入学式を夢想した。

まず入学式1週間前に学内SNSのアカウントがメールで届き、好きなものごとや将来の夢などをプロフィルに登録。すると教授やスタッフから歓迎メッセージが届いて友達になる。

入学式の3日前に、地図回遊アプリと共に、式前後に訪ねたい地元名所が送られる。そこは入学式の看板が立った記念撮影スポットでもあり、家族で観光しながら入学記念写真が撮れて良い思い出になる。ランチは商店街と連携して地元の名店に事前予約、お得に家族で記念の会食を楽しむ。お店から入学記念の一品やクーポンも進呈される。

会場入り口では先輩たちが出迎えて指定席へ。先輩が新入生の間に座り、SNSのプロフィルを見せ合う自己紹介を促し、最初の友だち作りを手伝う。

さて開会だ。もちろん現地に来られない家族もオンラインで参加でき、舞台とわが子のいる付近をマルチアングルで見られる。

オープニングはすみだトリフォニーホールが誇るパイプオルガン。先生と学生が連弾で奏でて圧倒する。

続いて大スクリーンには学生が制作した動画が映し出される。ドローンが東京スカイツリー上空から墨田区の名所を巡る。各所に教授やスタッフが笑顔で現れ、授業風景と合わせて紹介される。最後に大学の校舎が映し出されたところで理事長と学長が登場。2人のスピーチは祝辞というよりTEDのプレゼンのようだ。メッセージに合わせて次々に現れる関連画像に、新入生は魅了されている。

来賓はオンラインでリレーの如く続々登場。区長に始まり、iU生と共同プロジェクトやインターンを進めるパートナー企業の経営者が工場や商店などの現場から一言ずつ歓迎メッセージを寄せてくれている。

トリは主役の新入生。大画面に次々に表示されるのはSNS登録された新入生たちの笑顔と将来の夢。BGМは新日本フィルハーモニー交響楽団の生演奏だ。

閉会と同時に家族のスマホにはわが子の笑顔と夢、これまでの感謝の言葉が届く。私なら見た瞬間に泣いてしまうだろう。

新入生同士はもちろん、先輩・教員・地域のキーパーソンともつながって新大学生活のスタートだ。

[日経産業新聞2021年5月12日付]

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

日経産業新聞をPC・スマホで!初回1カ月無料体験実施中

 スタートアップに関する連載や、業種別の最新動向をまとめ読みできる「日経産業新聞」が、PC・スマホ・タブレット全てのデバイスから閲覧できます。直近30日分の紙面イメージを閲覧でき、横書きのテキストに切り替えて読むこともできます。初めての方は1カ月無料体験を実施中です。

日経産業新聞をPC・スマホで!初回1カ月無料体験実施中

 スタートアップに関する連載や、業種別の最新動向をまとめ読みできる「日経産業新聞」が、PC・スマホ・タブレット全てのデバイスから閲覧できます。直近30日分の紙面イメージを閲覧でき、横書きのテキストに切り替えて読むこともできます。初めての方は1カ月無料体験を実施中です。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン