/

離れていても同じ体験 「同期型」サービス、笑顔呼び人気

奔流eビジネス (通販コンサルタント 村山らむね氏)

NIKKEI MJ

この1年で、ネットショッピングがより一層定着した。ネットショッピングや通販の買い物というのは、基本的に「非同期型」だ。購入した商品をいつ開けてもいつ使ってもいつ食べても、自由だ。しかしここに来て、宅配を利用した「同期型」のサービスとその楽しさが出てきている。

ミンネのワークショップには1講座あたり10人程度が参加した

たとえばオンライン飲み会専用フードボックスの「nonpi(ノンピ)」。昨年、ある出版パーティーでこのサービスが使われた。

当日、飲み物とフィンガーフードやおつまみがセットになった段ボールが冷蔵で参加者の自宅などに到着。飲み会開始後、セットで入っている3本の缶ビール(ノンアルコールを事前に選ぶこともできる)を早々に飲み干してしまい、「ペース早っ」と、いじられる人もいて面白かった。

このサービスを使えば、同じおつまみ、同じような飲み物でオンライン飲み会が開けるというところがミソだ。リアルの居酒屋では当たり前の、同じものを同じ時間に食べるということが、これほど楽しいものかと実感した。

ハンドメイドマーケットの「minne(ミンネ)」は、例年さいたまスーパーアリーナ(さいたま市)で開いていたリアルイベントを、昨年からオンラインに移行。今年は一歩進んで、作家が講師となったイベント「minne WORKSHOP FUNFEST」を4月17~29日に開催した。大好きな作家に作り方をオンラインで教えてもらえるのが大きな魅力だ。

講座内容は「春色アイシングクッキー」「ドライフラワーでフォトフレームアレンジを作ろう!」などさまざま。minne作家活動アドバイザーの和田まおさんに話を伺うと、1講座あたり10人程度が参加。人気の「グルーデコで作るボリュームピンキーリング」はブレイクアウトルームも利用しての80人もの同時聴講となったそうだ。

むらやま・らむね 慶大法卒。東芝、ネットマーケティングベンチャーを経てマーケティング支援のスタイルビズ(さいたま市)を設立、代表に。

私も実は生徒として参加。「母の日 プリザカーネーション入りフラワーバスケット」(5500円)という講座に興味を覚え、日時を選んで決済。すると、講師の伊藤いづみ先生からメッセージが来て、当日のZoomのURLが届いた。追って製作キットも届き、当日を迎えた。先生のにこやかな教えぶりで楽しく製作でき、完成。一足先に母にもプレゼントして、「ほんとにあなたが作ったの?」と好評だった。

非常に感銘を受けたのが、スムーズな講師ぶり。あとから聞くと、オンラインワークショップはほぼ初めてだったそう。ただ、minne側から、講師向けの事前講座やリハーサルの実施など手厚いサポートがあったという。「今回は初めてということもあり、できることをすべてやった」と和田さん。実際に生徒として参加して、先生の手元カメラの見やすさや、音量や明るさが適当だったことなど、非常によく準備されていたことに感動した。

飲み会、ワークショップ。共通して実感したのが、笑顔。笑顔はやはり同期するし、増幅する。笑顔のキャッチボールは、アーカイブ型や一方通行型のライブ動画ではできない。人は、人が好き。人の笑顔が好きなんだとつくづく感じた。作品を先生から褒めてもらったり、一緒に受けている生徒同士で褒め合ったり。そういう何気ない偶然性に、どれだけ飢えていたか、改めて実感した。

[日経MJ2021年5月7日付]

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

日経MJ

創刊50周年を迎えたマーケティングの専門紙「日経MJ」のコンテンツをまとめてお読みいただけます。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン