/

変化に柔軟、情報集めて実行 住まい選びは「3J」

ミレニアルスタイル

NIKKEI MJ

春は新生活がスタートする季節。ミレニアルズは「住まい」に対しても効率重視でフットワーク良く、自分スタイルで動いている。

モバイルハウスで移動しながら仕事する

30歳女性は引っ越しの際に使う家具全て、実物を見ずにネットで購入した。コロナ禍で、家具店に足を運ぶのがおっくうなこともあったが、実物を試すことにこだわりはない。ただ、ネットの口コミは詳細にチェック。ソファは購入者の画像をアップで点検、「写真よりもっと色が暗い」といった口コミを参考した。

栃木から転職先を探しに東京へ来た27歳女性は、費用を安く抑えようと引っ越しはレンタカーを使った。ネットで徹底的に調べ、冷蔵庫と洗濯機など家電レンタルも利用。初期費用約10万円で済ませた。入社2年目を機に実家を出て一軒家の女性専用シェアハウスに住み始めた25歳は、想像以上に快適で仕事も生活もリフレッシュでき、住環境を変えて良かったという。

家を持たずにモバイルハウスで移動しながら生活する「バンライフ」を実践する人もいる。欧米では「バン・ハウス」と呼ばれ、日本よりも一般化している。海外旅行を機にバンライフに引かれる人は多い。

32歳男性は以前オーストラリアで、「モバイルハウスやタイニーハウスを見て、動きながら住めたら最高」と思って去年の夏にバンライフを始めた。大工、伐採、飲食なんでもこなす。魅力は「仕事場所が限られず、休みたい時に休めて、山、川、海、街のどこにでも行ける」ことだという。この生活を通して、少ない荷物でやりくりすると「今まで必要だと思っていたモノが無くてもよくなる」。

別荘よりモバイルハウスという30代女性は、「別荘はコスパが悪く柔軟性がない。モバイルハウスは気分次第で環境を自由に変えられる」と話す。コロナで車の利点を見直し、車中泊できるキャンピングカーやバンに引かれてレンタルする人も増えているようだ。

「バンライフ」をテーマに事業展開するカーステイ(東京・新宿)は2018年設立。社長は29歳だ。キャンピングカーやバン約150台をそろえるカーシェアサービス「バンシェア」の利用状況を広報の中川生馬さんに聞くと、「全体的に20~30代の予約が多い。男女のグループやカップル、家族など幅広い若年層に支持されており、いずれも1~3泊が中心」という。

足元のバンシェアの利用回数はサービスを始めた20年6月と比較すると倍増。19年1月に開始した駐車場を車中泊スポットとしてシェアするサービス「カーステイ」の売り上げと利用者数は今年2、3月で前年比約3~4倍となった。

ミレニアルズの特徴は、様々な変化に対応できる「柔軟性」、自分に必要な知識を効率よく収集したり、ネットワークを活用したりする「情報力」、気軽に行動に移したり、発信したりする「実行力」という3Jが挙げられる。住む場所や住まい方も「3J」だ。身軽に生活を変えていく生き方が広まりつつある。

(ブームプランニング代表 中村泰子)

[日経MJ2021年4月16日付]

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

日経MJをPC・スマホで!今なら2カ月無料

 ヒット商品の「売れる」理由を徹底リサーチ。売り場戦略から買い手の最新動向まで独自に取材。「日経MJビューアー」ならPC・スマホ・タブレットで読めます。直近30日分の紙面イメージを閲覧でき、横書きのテキストに切り替えて読むこともできます。今なら2カ月無料の春割実施中!

日経MJをPC・スマホで!今なら2カ月無料

 ヒット商品の「売れる」理由を徹底リサーチ。売り場戦略から買い手の最新動向まで独自に取材。「日経MJビューアー」ならPC・スマホ・タブレットで読めます。直近30日分の紙面イメージを閲覧でき、横書きのテキストに切り替えて読むこともできます。今なら2カ月無料の春割実施中!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン