/

この記事は会員限定です

約束の地 大統領回顧録1(上・下) バラク・オバマ著

「内部」にいた敵 苦悩を吐露

[有料会員限定]

オバマ元大統領の回顧録は異例だ。後続2政権が既に誕生したが、今回は前編の刊行で未完結。まるで連作映画のようだ。

政権記録を網羅する制約の中でも、小説創作に没頭した元文学青年らしい比喩を随所に忍ばせている。首脳会議の集合写真を「小学校3年生のクラス写真によく似たあれ」と記すなど外交儀典の描写も独特だ。作家が大統領職を体験取材したような空気感は一読の価値がある。

アイデンティティに関する記述には意外な...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り773文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン