/

この記事は会員限定です

碓井稔氏(6) 地元長野で再スタート

セイコーエプソン会長 夢を力に究め極める

[有料会員限定]
 新天地の信州精器は従業員が400人程度。ブリヂストンとは比較にならない規模だった。

当時の信州精器は従業員が400人程度。このうち、主力のミニプリンターの開発・設計担当が50~60人いました。ただ、品質管理で成果をあげた企業などを表彰するデミング賞も受賞していたブリヂストンに比べると、会社全体がキチンとはしていませんでした。

例えば技術者が使う実験器具などの管理も徹底されていません。月1回の掃除の時間などに...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1005文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

日経産業新聞をPC・スマホで!今なら2カ月無料

 スタートアップに関する連載や、業種別の最新動向をまとめ読みできる「日経産業新聞」が、PC・スマホ・タブレット全てのデバイスから閲覧できます。直近30日分の紙面イメージを閲覧でき、横書きのテキストに切り替えて読むこともできます。今なら2カ月無料の春割実施中!

詳細はこちらから

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン