/

この記事は会員限定です

青木茂氏(1) 老いた建物を新築以上に

青木茂建築工房代表 再生建築で負動産に挑む

[有料会員限定]
 高齢化社会の日本で建物の老いも静かに進む。放置すれば倒壊や犯罪をもたらす「負動産」になってしまう。一筋縄ではいかない老朽建物に向き合い、建て替えずによみがえらせる再生建築の第一人者がいる。青木茂建築工房代表で1級建築士の青木茂氏(72)。福岡市の本社と東京を拠点に提唱する再生手法「リファイニング建築」が、オーナーや大手不動産会社、自治体の熱い視線を集める。

リファイニング建築は老朽建築物を再生・...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1613文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

日経産業新聞をPC・スマホで!初回1カ月無料体験実施中

 スタートアップに関する連載や、業種別の最新動向をまとめ読みできる「日経産業新聞」が、PC・スマホ・タブレット全てのデバイスから閲覧できます。直近30日分の紙面イメージを閲覧でき、横書きのテキストに切り替えて読むこともできます。初めての方は1カ月無料体験を実施中です。

詳細はこちらから

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン