/

この記事は会員限定です

米経済、悪循環の回避には モハメド・エラリアン氏

独アリアンツ チーフ・エコノミック・アドバイザー

[有料会員限定]

世界で新型コロナウイルスのワクチン接種が始まり、パンデミック(世界的大流行)の収束への期待感が高まっているが、当面の道のりは危険に満ちているといえる。特に米国は公衆衛生と政策、経済全体、家計の4分野がそれぞれ負の影響を及ぼし合うというシナリオが現実になる可能性がある。ワクチン接種が視野に入っても、多くの人々の生活が破壊される悪循環の恐れがあるということだ。

米国は、感染防止策を単発ではなく、継続す...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1707文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン