/

この記事は会員限定です

米政権移行で日本企業は

新浪剛史氏/永野毅氏/橘・フクシマ・咲江氏

[有料会員限定]

米大統領選でバイデン前副大統領が勝利を確実にした。トランプ大統領の下で米経済政策の先行き不透明感が強まることも少なくなく、政権移行は日本の産業界にとっても大きな環境変化だ。日本企業は影響を見極めたうえで、どう対応すべきなのか。国内の経営者らに聞いた。

◇  ◇  ◇

円高リスクも投資の好機 サントリーHD社長 新浪剛史氏

米国と日本の経済は深く結びついている。米経済の発展の大前提は社会の安定だ。トランプ氏が50%弱の票を集めたことからわかるように、米国の...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り4012文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン