/

この記事は会員限定です

メディチ家の至宝(3) ヴァレリオ・ベッリ「カトリーヌ・ド・メディシスの小箱」

阪南大学教授 松本典昭

[有料会員限定]

神聖ローマ皇帝カール5世とフランス王フランソワ1世が激闘をくり広げたイタリア戦争の渦中のこと。メディチ家出身の教皇クレメンス7世は、アレッサンドロ・デ・メディチを皇帝の娘と結婚させるいっぽう、カテリーナ・デ・メディチ(カトリーヌ・ド・メディシス)をフランス王の長男と結婚させた。二重の政略結婚でパワー・バランスを維持しようとしたのだ。

1533年、14歳のカテリーナはこの小箱とともにフランス王室に嫁...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り276文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン