/

冬物布団洗って爽やかに まず表示確認、M字に陰干し

三浦秀行撮影

気温が下がり、冬物の布団を出してみたら、汚れや臭いが気になったという人もいるだろう。汗やホコリを吸う寝具は、定期的に洗い清潔にして使いたい。冬物布団の洗い方を専門家に聞いた。

冬物の布団には大物が多いが、家でも洗濯できるのだろうか。ライオン・お洗濯マイスターの大貫和泉さんは「洗える・洗えないは布団に付いている洗濯表示で確認できる」と話す。家で洗えるのは「家庭洗濯」のマークにバツが付いていないものだ。大物の布団の中では、毛布や羽毛布団は洗うことができる。

お薦め洗剤は おしゃれ着用

布団の洗濯には洗濯機が使えるが、洗濯容量が8~10キログラムは必要だ。また洗濯機に「大物洗いコース」や「毛布コース」があることを確認しよう。洗い方は機種によって異なる。洗濯ネットや洗濯キャップが必要な機種もあるので、説明書を読んで確認を。

洗剤はおしゃれ着用が適している。「毛布や掛け布団はデリケートな素材が多い。形崩れや毛玉を防ぐ効果があり、弱い力で洗っても汚れが落ちるおしゃれ着用洗剤がお薦め」と大貫さん。

では毛布を例に洗い方をみていこう。下準備として、毛布を物干しにかけてホコリや髪の毛をたたいて落とす。皮脂や汗汚れが気になる時は、部分的に洗剤の原液を塗り、キャップの底で軽くたたく。

次に毛布をじゃばらに折りたたみ、丸めて洗濯ネットに入れる。これを洗濯槽に入れ、洗濯コースを選んで洗剤を入れてスタート。毛布は浮きやすいので水がたまったところで一時停止し、押し沈めてから再開するのがコツだ。

自宅の洗濯機が小型で布団が入らない場合などは、浴槽で踏み洗いする方法もある。

洗濯が終わったら陰干しで乾かす。物干しざおを2本使って「M字」に干し、途中で裏返すと乾きが早くなる。「完全に乾くのには時間がかかる。晴れて湿度の低い日を選んで洗濯して」と大貫さん。

羽毛布団も毛布と同じ手順で洗濯できる。違いは干し方。洗濯直後は羽毛が片寄っているため、干している間に何回か手で羽毛をほぐす。このひと手間で羽毛が膨らむ。

洗濯機に布団が入らない、何枚も洗濯したい、乾燥機で手早くしっかり乾かしたいという場合は、大型の洗濯機と乾燥機を備えたコインランドリーを利用する手がある。

この場合もまず洗濯表示を確認しよう。「家庭洗濯」と「タンブル乾燥」ができる素材であることが前提だ。業務用ランドリー機器を手がけるエレクトロラックス・プロフェッショナル・ジャパンの飯塚拓也さんは「毛布、羽毛布団、合成繊維の掛け布団は洗える。敷布団はキルティング加工されていればOK。マットレスは不可」と話す。

木綿布団は基本的に洗えないが、綿よれを防ぐためにひもで縛れば洗える場合も。羊毛布団は縮むので洗えない。「洗える・洗えないは店によって異なる。コインランドリーは無人店舗が多いため、店頭の表示や店のウェブサイトなどで確認を」(飯塚さん)

布団洗いには、洗濯容量が20キログラム以上、乾燥容量が30キログラム以上の大型機械が適している。洗濯可能な枚数が表示されているので、それを目安にする。洗濯と乾燥が連続でできる機械もあって便利だが、「乾燥後、10分でいいからドラムの直径が大きい乾燥専用機でさらに乾かすのがお薦め。よりふっくらと仕上がる」と飯塚さんは助言する。

宅配便で送り クリーニング

布団を運ぶのが難しい場合は、布団の宅配クリーニングが便利だ。ネットで注文すると、配送キットが自宅に送られてくる。配送専用の袋に布団を入れて、宅配便で送る。布団は丸洗い・乾燥されて戻ってくるというしくみだ。

専門業者の一つ、「ふとんリネット」の魚森敦史さんは、「専用の洗剤を使い、専用の洗浄機で丸洗いをしている。タンブル乾燥ができない素材は自然乾燥させている。配送用の布団袋に入るサイズであれば、どんな素材にも対応している」と話す。

ただし、ひどい汚れや表生地が経年劣化しているなど、心配ごとがある場合は問い合わせを。同社の場合、掛け布団・敷布団計3枚を一個口で送った場合で1万2800円(税抜き)。最短で10日で戻ってくる。業者によりサービスや料金は異なるので、よく調べてから利用しよう。

これから大掃除の季節。冬布団も洗濯して、気持ちよく年末を迎えよう。

(ライター 奈良 貴子)

[NIKKEIプラス1 2020年11月21日付]

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン