/

シスコに学ぶリーダー像

新風シリコンバレー ジャパン・インターカルチュラル・コンサルティング社長 ロッシェル・カップ氏

NIKKEI BUSINESS DAILY 日経産業新聞日経産業新聞 新風シリコンバレー

米シスコシステムズはインターネットの基礎を作ったパイオニアであり、シリコンバレーでは古くから憧れの企業である。今、フォーチュン誌の「2020年世界で最も働きがいのある会社」ランキングで1位に選ばれたばかりで、他からも注目されている。

人事管理とグローバル人材育成を専門とするコンサルタント。北九州市立大学教授。シリコンバレー流の経営を理解し、学べるようにすることに注力している。著書に「日本企業がシリコンバレーのスピードを身につける方法」。

シスコは、全体的に優れた職場文化だけでなく、今年の新型コロナウイルスのパンデミックの際に行った効果的な行動が評価されて1位を獲得した。それらを見ることは、今日の未曽有の時代にどのようなリーダーシップアプローチが、最も効果的であるかを理解する良い方法である。

この春、何百万人もの人々が突然自宅で仕事をするようになったため、シスコ製品への需要が急増した。4月にはシスコのビデオ会議サービス「Webex」の利用量が3倍に増加し、同社の従業員に大きなプレッシャーがかかった。1カ月間、週7日24時間体制でチームを動員して、利用の急増に対応した。

ストレスの多い時期に、シスコの従業員はどのようにしてこれほどまでに長時間、懸命に働けたのだろうか。それは、パンデミック前にシスコが築いてきた信頼と心理的安全の文化と、コロナ危機のなかでシスコがどのように社内の絆を深めていったかに大きく関係していた。

パンデミックが発生する前は、全世界のシスコ社員の87%が、同社を心理的にも感情的にも健康的な職場であると評価しており、重要な基盤ができていた。

パンデミックが始まると、シスコの最高経営責任者(CEO)とそのリーダーシップチームは、毎週従業員との75分の「チェックイン」ミーティングを行い、従業員の話を聞いたり、質問に答えたりした。

また、従業員に職場での経験についてアンケート調査した。従業員は、コロナの危機に対処した経営陣の対応を高く評価していると回答した。「家に閉じこもっていても、精神的につながっていると感じています」と、ある米国シスコ社員はコメントしている。

20年の米国企業にとってのもう一つの課題は、ジョージ・フロイドさんの殺人事件に端を発した人種問題だった。シスコはすでに社内の人種格差の把握と対処に取り組んでおり、1月に経営陣は社内の18人の黒人リーダーとヒアリングセッションを行った。

このことは、この春から始まった人種差別に対する社会全体の取り組みに向けての準備となった。人種平等の専門家が招待され、会社の全スタッフを対象にスピーチをした。

このような困難な問題に積極的に取り組む経営陣の姿勢が、従業員のモチベーションをさらに高めた。ある社員は次のようにコメントしている。「経営陣は、黒人の同僚が安全で、受け入れられて、そして平等であると感じられるようにしたいと思っている」「うちの経営陣は優秀だけでなく、ハートを持って仕事している。私が今まで働いてきた会社で断トツの会社だ」。そのような社員の熱心さは確かにシスコにとって大切な資産である。

[日経産業新聞2020年11月10日付]

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

日経産業新聞をPC・スマホで!今なら2カ月無料

 スタートアップに関する連載や、業種別の最新動向をまとめ読みできる「日経産業新聞」が、PC・スマホ・タブレット全てのデバイスから閲覧できます。直近30日分の紙面イメージを閲覧でき、横書きのテキストに切り替えて読むこともできます。今なら2カ月無料の春割実施中!

日経産業新聞をPC・スマホで!今なら2カ月無料

スタートアップに関する連載や、業種別の最新動向をまとめ読みできる「日経産業新聞」が、PC・スマホ・タブレット全てのデバイスから閲覧できます。直近30日分の紙面イメージを閲覧でき、横書きのテキストに切り替えて読むこともできます。今なら2カ月無料の春割実施中!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン